ナチュラルコンビーフ 和風味でスロークッカー仕立て

投稿日:
Print Recipe
ナチュラルコンビーフ 和風味でスロークッカー仕立て
今回は牛モモを和風に仕上げてみました。
分量
分量
作り方
  1. 漬け込みは塩麹を加えて1週間
  2. スロークッカーの窯が小さいので塩抜きを2回行っています。
  3. 前回はかなり塩っ気が多くて高血圧に・・・
  4. で、昆布とカツオの厚削りで基本出汁を取り。
  5. そのだし汁と肉魂を入れ今回はお湯からなので6時間!
  6. ちゃんと窯に収まってしまいました。 それだけ縮んでるということですね。
  7. モモは真ん中から3つに分かれています。 やっぱ日曜の夕方は良い肉が残っていないです。 金曜の晩に欲しい所なんですけどね。
レシピのメモ

今回は塩麹でたんぱく質を分解させてみました。
結果は炭酸一晩付けと同様にホロホロに崩れるくらいですね。
基本的にコンビーフは塩漬けしているので軟らかくないものなのです。www
個人的にはしっかり形になっている方が好きなので、小細工はもうしなくてもいいと思っています。

で、和風味については、ドライトマトはトマトの香りと酸味で良い味だと思います。
また、和風だしについてはホッとする香りと日常の味ではありますが、単なる塩ゆでに比べたら鰹節も入れたのでイノシン酸が多くなり昆布のグルタミン酸との相乗効果がはっきり感じられました。
あ、そういえばスパイスの香りはドライトマトの場合より少ない感じがします。
結論から言えは、出汁は好みの問題ということかもしれません。

このレシピを共有する