コンビーフスープのパエリア

投稿日:
Print Recipe
コンビーフスープを使った絶品パエリア
再利用コーナーです。 今回はコンビーフスープを使ってパエリアを作ってみました。 私が使う塩抜き兼加熱用のスープにはドライトマトをふんだんに使って、コンビーフに旨味を詰め込んでいますので、当然トマトに含まれる大量のアミノ酸と、コンビーフのイノシン酸のダブル旨味スープになっています。当然コンビーフの塩分と、香り付のスパイスも入った万能スープなので、これを使わない手はありません。 ということで、今回はこのスープを使って魚介!?のパエリアを作ってみました。
下準備 20
調理 30
所用時間 40
分量
4 人分
材料
下準備 20
調理 30
所用時間 40
分量
4 人分
材料
作り方
  1. 予めフライパンで野菜とシーフードに焼き色がつくくらい炒めて別皿に取っておきます。
  2. フライパンに、オリーブオイル大さじ1杯を入れ、みじん切りにしたニンニク、玉ねぎを炒め、焼き色が尽きて来たら6等分したトマトを入れてちょっと潰します。 その後、お米を投入し、オリーブオイルを大さじ1杯入れ炒めます。 このとき、米を炒めすぎないようにすることが大事です。必要によって火を止めてしまっても構いません。
  3. お米と、先ほど炒めたシーフードをよく混ぜ合わせ、コショウを2つまみほど投入。 塩はスープにたくさん入っていますので必要ありません。 その上に野菜類を並べてスープを投入します。
  4. 最初、火力は強火でフライパンの脇がグツグツ沸騰したのを確認したら、極弱火にして蓋をした状態で17分炊きます。 17分経ったら、蓋を取って中のコメを確認してください。多少硬いなという程度であれば、その後蒸らせば大丈夫。 かなりごりっとしているなら、スープや水を適量足して、もう数分弱火で沸騰させた状態にします。 最後に蓋をしたままは強火にしてフライパンが焦げている音(ぱちぱち)し出したら、火を止め10分ほど蒸らします。 この時蓋を取らないようにします。
  5. テープルで、各々お皿に盛り付けて完成です。 コンビーフを一切れ乗せて、コンビーフ味であることをアピールしても良いかもしれません。
レシピのメモ

牛肉とトマトの旨味、それとシーフードの味がミックスされ旨味のオンパレードです。
塩味も絶妙。とってもおいしいパエリアが完成しました。
出汁がトマトと牛肉の赤身でちょっと茶色いっですが、味は抜群です。
家族で楽しめるメインディッシュになりました。
是非皆さんも試してみてください。

このレシピを共有する