アイリッシュ風コンビーフとキャベツ

投稿日:
Print Recipe
アイルランド風 コンビーフ&キャベツ
アイルランド風コンビーフとキャベツを作ってみました。 ナショナルコンビーフ&キャベツデイは3月17日です。 今回は、モモ肉を使いましたが、出来上がりを見て脂分が少ないで硬かったら薄切りがを勧めします。 とても牛肉の味が濃い料理に仕上がっています。
下準備 7
調理 15
所用時間 7
分量
4
材料
メイン
スパイス1
下準備 7
調理 15
所用時間 7
分量
4
材料
メイン
スパイス1
作り方
下準備
  1. スパイス1を乾煎りし潰す。
  2. 塩と砂糖と乾煎りしたスパイスを鍋に入れてひと煮立ちさせる。
  3. 牛肉を洗う
  4. 洗った肉と、冷ました漬け汁をジップロック(2Lは入るもの)に入れ、空気が極力入らないように密閉し、5-7日間冷蔵庫で熟成させる。 毎日転がしてください。
  5. 漬け汁から牛肉を取り出し、水道で洗いスパイス2と共に中鍋に投入。 タップリの水を張り3時間煮込みます。 最初は強火で、沸騰したら弱火にします。
調理
  1. 予め野菜類を準備します。
  2. 1時間程度煮たら、キャベツ以外の野菜を投入し、更に1時間経ったらキャベツを投入します。
  3. 肉を取り出し、15分ほど休ませてからスライスしますが、一度冷まして旨味をコンビーフに集めた方が美味しいと思います。このとき、塩分がきついと肉もしょっぱくなりますのでご注意ください。
  4. スライスしたコンビーフを中心に野菜類を皿に盛り付け、マスタードを用意すれば完成です。
レシピのメモ

今回は、紹介されたレシピ通りに作ってみました。
スパイスの香りと肉の旨味は十分凝縮され野性味感じるコンビーフに仕上がっていました。
この調理法なら獅子肉でも行けると思います。
しかしながら塩漬け肉ということで味は思ったより単調だと思いました。
これを「素朴な味」と評価する人もいるかもしれませんが、個人的にもうちょっと工夫したいところですね。
ということで、次回はすこし味に拘ってみたいと思います。

このレシピを共有する