コンビーフハッシュのパイ包み焼き

コンビーフハッシュをもっと細かくし、パイ生地で包みオーブンで焼いています。
スナック感覚?おやつ感覚?というか朝食の焼きパンというところでしょうか。
とってもライトで美味しい一品です。

ナチュラルコンビーフ炭酸漬け!?

いつものスパイスで作ってみました。
今回は1150gのモモ肉です。
お肉やわらか仕立ては、塩漬水からモモ肉を取り出し炭酸水に一晩浸けてみました。
さて、どうなるでしょうか・・・

シニガンスープ コンビーフヴァージョン

フィリピン料理であるシニガンスープといえば、魚、鳥、豚、牛などいろんな肉で作るようですが、コンビーフを入れて作るのも定番らしいです。
ということで、クノールのSinigang sa Sampalok Mix Original 40gをamazonで仕入れて作ってみました。

コンビーフのドライカレー

コンビーフの味が染み込んだドライカレーが夏にピッタリ!
発汗作用を促します。
今回のドライカレーはかなり辛いですよ。

コンビーフスープのパエリア

再利用コーナーです。
今回はコンビーフスープを使ってパエリアを作ってみました。
私が使う塩抜き兼加熱用のスープにはドライトマトをふんだんに使って、コンビーフに旨味を詰め込んでいますので、当然トマトに含まれる大量のアミノ酸と、コンビーフのイノシン酸のダブル旨味スープになっています。当然コンビーフの塩分と、香り付のスパイスも入った万能スープなので、これを使わない手はありません。
ということで、今回はこのスープを使って魚介!?のパエリアを作ってみました。

コンビーフとキャベツ煮ミニミニサイズ

今回はモモ肉で作ってみました。
部位としてはしっかり感が欲しいときはモモで、柔らか感が欲しいときはバラが良いと思います。
芽キャベツやMiniオニオン、Miniキャロットなどで作ってみました。